FIND関数で文字を特定することはできますか?

26 views (last 30 days)
KO
KO on 18 Apr 2021
Edited: Megumi Fukuda on 21 Apr 2021
FIND関数で文字を特定することはできますか?
  2 Comments
KO
KO on 20 Apr 2021
ありがとうございます。
strfindを使っても、カテゴリー配列のルールになるから、その後の演算がうまくできませんよね。例えば、この行内に該当する文字列が1個、別の行内にも1個あった場合、それらを足して2と表示することはできませんよね。
[1]+[1]~=2

Sign in to comment.

Answers (1)

Megumi Fukuda
Megumi Fukuda on 21 Apr 2021
Edited: Megumi Fukuda on 21 Apr 2021
> strfindを使っても、カテゴリー配列のルールになるから、その後の演算がうまくできませんよね。例えば、この行内に該当する文字列が1個、別の行内にも1個あった場合、それらを足して2と表示することはできませんよね。
> [1]+[1]~=2
strfindはstring 配列, 文字ベクトル,文字ベクトルの cell 配列に対して利用できます。strfindを利用して文字列の出現回数を数えたい場合、このように書くことができると思います。
letters = ['R','G','B','B','G','B'];
str_idx=strfind(letters, 'G');
str_count = length(str_idx);
入力にカテゴリカル配列を使いたいという場合は、別の方法を検討されると良いかと思います。

Categories

Find more on 文字と文字列 in Help Center and File Exchange

Tags

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!