このような以下のプロ​グラムを実行しました​.図は得られたdとL​chをFFTしたもの​なのですが,dはxを​単純遅延させただけな​ので本来形は同じにな​るはずなのですが,半​円を何度も描いている​ようなグラフになって​います.特にプログラ​ムに問題はなさそうな​のですが,どうしてで​しょうか.

2 views (last 30 days)
Kaede
Kaede on 27 May 2020
Commented: Kaede on 3 Jun 2020
clear;
[data,fs]=audioread('2000rpm.wav');
a=[0,1,0,0,0,0,0,0];
L=8;
Lch=data(:,1);
N=numel(Lch);
d=zeros(1,N);
for n=L:N
d(n)=a*Lch(n-L+1:n);
end
f=fs/1024:fs/1024:fs;
fft_Lch=fft(Lch,1024);%fftは同様にしてdも行いました
dB_Lch=mag2db(abs(fft_Lch));
plot(f,dB_Lch)
  4 Comments
Kaede
Kaede on 27 May 2020
お返事ありがとうございます.wavファイルを添付できないみたいなのですが,解決策はございますでしょうか?

Sign in to comment.

Accepted Answer

Shoumei
Shoumei on 29 May 2020
単純に0データを挿入して遅延させると、0データから、有効データの境界で不連続点が発生し、それが高調波成分となります。それがFFTの結果に現れているものと推測します。
予想しない結果が得られることはよくあります。今後も沢山そのような場面に遭遇すると思います。
そういうときは、まず単純なデータ(例えばSin波)などで、同じようなことをやってみて、現象を理解することをお勧めします。
  5 Comments
Kaede
Kaede on 3 Jun 2020
これはeが発散しているのが原因でした

Sign in to comment.

More Answers (0)

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!