MATLAB Answers

RealSense D435 のMATLABへの接続について

88 views (last 30 days)
TY
TY on 12 Jun 2019
Commented: Yoshio on 29 Aug 2019
Intel RealSense D435 を用いてMATLABでRGB画像と距離画像を取得したいのですが、具体的な手順が分からず、接続できずに困っております。
Intel RealSense SDK for Windows10 を以下のURLからダウンロード、インストールした後
コマンドウィンドウにて
>> pipe = realsense.pipeline();
変数 "realsense" またはクラス "realsense.pipeline" は未定義です。
と、表示され動作しません。
RealSense Viewer からはカメラの接続ができています。
詳しい手順が分かる方いらっしゃいましたら、ご教授よろしくお願い致します。
SDKダウンロード
その他、参考にしたURL
環境
Windows10
MATLAB 2019a

Accepted Answer

Yoshio
Yoshio on 17 Jun 2019
のWindows Installerの
3. The package will be installed to C:\Program Files (x86)\Intel RealSense SDK 2.0\matlab\+realsense\. You can copy it from here to a place where Matlab can find it or add it to Matlab's path
を実行する必要があります。インストールしても、MATLABのシステムから見て、SDKがどこにあるか、分からないからです。
まずこの3を実行した上で、以下試してください。
which depth_example
で関数が見つかれば成功です。見つからなければpathが通っていません。
  4 Comments
Yoshio
Yoshio on 29 Aug 2019
ご報告ありがとうございます。
無事動作できたようで良かったです。

Sign in to comment.

More Answers (1)

Yoshio
Yoshio on 15 Jun 2019
SDKのインストールの後、pathを通しましたか?
  1 Comment
TY
TY on 17 Jun 2019
お世話になります。
ご回答ありがとうございます。
「pathを通す」?という作業は特に実施しておりませんでした。
これは userpath に現在のフォルダを設定するという意味でしょうか?
(コマンドウィンドウにて、 >userpath と >pwd の出力が同じフォルダとなるように設定する?)
userpath(newpath) コマンドにて現在のフォルダを設定しましたが、エラー内容に変化はありませんでした。

Sign in to comment.

Tags

Products


Release

R2019a

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!