警告発生時,try/catchのような例外処理

34 views (last 30 days)
Soichiro Nakano
Soichiro Nakano on 12 Oct 2018
Commented: Soichiro Nakano on 17 Oct 2018
try/catch~ ではエラー(プログラム停止相当)に対して,例外処理ができますが, 同様に警告(プログラム続行相当)に対して例外処理を行いたいときはどうすればよいのでしょうか.//(例えば,警告発生時,プログラムを停止する.)
  1 Comment
Hirokazu Tanaka
Hirokazu Tanaka on 13 Oct 2018
勝手ながら sample.m の中身を下記に転記します。
result = 0;
%result = 2としたい
try
warning('warnig!!') %error('msg')ではない
result = 1
catch
result = 2
end

Sign in to comment.

Accepted Answer

Hirokazu Tanaka
Hirokazu Tanaka on 13 Oct 2018
"try catch warning MATLAB" で検索するとある程度ヒントになりそうなページが見つかりますが、
が参考になりそうです。自動翻訳機能で意味が取りにくいかもしれませんが、その場合は自動翻訳機能をオフにするか、元の言語を表示させてみてください。
try/catch ではないですが、Camさんの回答にある lastwarn を使った方法は面白いですね。参考まで転記します。
for ...
warning('') % Clear last warning message
... run code ...
[warnMsg, warnId] = lastwarn;
if ~isempty(warnMsg)
...react to warning...
end
end
  1 Comment
Soichiro Nakano
Soichiro Nakano on 17 Oct 2018
ありがとうごさいます。確かにこれだと警告に対して分岐できますね。参考にさせていただきます。

Sign in to comment.

More Answers (0)

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!