YOLOv3の物体検出エラーについて

8 views (last 30 days)
HY
HY on 7 Jul 2021
Edited: HY on 7 Jul 2021
こんにちは。
YOLO v3 ディープラーニングを用いたオブジェクト検出 - MATLAB & Simulink (mathworks.com) こちらの例を参考に自分の学習データでyolov3の学習をおこないました。例ではカテゴリ数は車のみの1カテゴリですが、私は23カテゴリで学習を行っています。
本題ですが、ネットワークの学習までは何も問題なく実行できました。また、モデルの評価も行い平均で7割ほどの認識精度になりました。しかし、YOLO v3を使用したオブジェクトの検出の章で実際に学習させたネットワークを使用してテストデータによって物体検出を行おうとしたところ、画像のようなエラーが発生してしまいました。
エラー内容は入力引数が多すぎます。となっていおり、どの値が多くてエラーを起こしているのかわかりません。例ではカテゴリが1つであり、自分は複数の物体を検出しようとしているためエラーが起きているのでしょうか。ここの章でのコードは何も変更を加えていません。
ちなみに次のセクションでアノテーションを実行しようと試みましたが、もちろん上のセクションでエラーがでているため同じようにエラーをはきました。内容はLABELは空以外にする必要があると記載されているので、やはり上のセクションで検出ができていないのかと予測しています。
これはどのように対処するべきでしょうか。何かアドバイス等頂けますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

Answers (0)

Categories

Find more on Sequence and Numeric Feature Data Workflows in Help Center and File Exchange

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!