Community Profile

photo

Toshinobu Shintai


Last seen: 11 dagen ago

MathWorks

41 total contributions since 2019

Control Engineer
specialty: control theory, Kalman Filter, power electronics, C/C++

Contact

Toshinobu Shintai's Badges

  • Knowledgeable Level 3
  • 6 Month Streak
  • First Answer
  • Revival Level 1

View details...

Contributions in
View by

Answered
モデル予測制御の予測ホライズンの設定について
予測ホライズンが400、制御ホライズンが10と比較的長めであるため、計算が重い、もしくは解くべき最適化問題が複雑化しており、解が収束しない現象が発生していると考えられます。 一般論で申し上げますと、予測ホライズンの長さは制御対象の時定数に近い値が良いと考...

13 dagen ago | 0

| accepted

Answered
リアルタイムシミュレーションのグラフ表示
Simulink Real-Timeに限った話ではありませんが、バージョンR2019bであれば、Simulinkの信号線をシミュレーションデータインスペクター(SDI)に出力させることでXYプロットを行うことができます。 添付のモデルのように、信号線をS...

13 dagen ago | 0

Answered
実行結果取得方法について
ObjTrack.mという関数スクリプト内でプロットが行われているようですので、計算結果を関数から出力させればよいです。 以下のように改造しました。 % Copyright 2010 The MathWorks, Inc. function [y...

18 dagen ago | 1

Answered
モデル予測制御の重みについて
Nonlinear MPC Controllerでは、以下のリンク先のようにコスト関数を設定します。 https://jp.mathworks.com/help/mpc/ug/specify-cost-function-for-nonlinear-mpc...

20 dagen ago | 0

| accepted

Answered
simulinkのサンプル時間について
離散系を連続系に戻すことはできないと思っていただきたいです。 離散時間でサンプリングした時点で、ナイキスト周波数以上の周波数成分が損なわれます。その成分をサンプリング後のデータから再生することはできません。 Simulinkの連続ブロックは、離散ブロッ...

27 dagen ago | 0

| accepted

Answered
MATLABからvisual studio2019に文字や数字を送りたい
いわゆるソフトウェア間の通信をしたいということであれば、TCP/IPで情報をやり取りするのがお手軽です。 MATLAB側は以下のリンク先ドキュメントのコマンドを使うとできます。 https://jp.mathworks.com/help/matlab/...

ongeveer een maand ago | 0

| accepted

Answered
Simulink上でexeファイルを利用したい
MATLAB Function内で「system」というコマンドをコード生成対象から除外することで実行できるようになります。 以下のようにcoder.extrinsicを記述すると、除外することができます。 function y = fcn(u) c...

ongeveer 2 maanden ago | 0

| accepted

Answered
SimulinkペーシングのOn/Offをmファイルで行いたい
以下のコマンドでシミュレーションペーシングのOn/Offを切り替えることができます。 set_param(modelName, 'EnablePacing', 'on') set_param(modelName, 'EnablePacing', 'of...

ongeveer 2 maanden ago | 0

| accepted

Answered
複数のサンプル時間によるエラー
Simscapeのブロックそのものが継承(-1)に対応していないため、エラーになります。 そもそもSimscapeの物理計算をForループさせる必要性がないと思うのですが、どういう目的で行っていますでしょうか。

ongeveer 2 maanden ago | 0

| accepted

Answered
固定ステップサイズとソルバーについて
おっしゃっている2次遅れ系(0次/2次)モデルのステップ応答は、添付ファイル「応答.png」のようになります。固定ステップサイズというのは、信号処理の世界で言う「サンプリングタイムステップ」にあたります。サンプリングタイムステップが1秒のとき、このモデルの...

2 maanden ago | 0

Answered
Simulinkコンパイル時エラー「(前略)このモデルの 1 つのインスタンスがコンパイルされてから、もう 1 つのインスタンスがコンパイルされるまでの間に変更されました。」
このエラーはおっしゃっている通り「'Example_Model'はノーマルモードの参照モデルとして実装しており、上位の階層にて2箇所から参照されている」ことが理由だと思われます。 'Example_Model'は参照モデルでなければならないでしょうか。可...

2 maanden ago | 0

Answered
Simulinkコーダにおいて,コンパイラオプションの設定方法
何らかのコンパイラはインストールされていますでしょうか。 無料のものとしては「MinGW」を使うことができます。もしインストールされていない場合は以下のページを参考にインストールしてみて貰えますでしょうか。 https://www.mathworks....

3 maanden ago | 0

Answered
MPC tool box内の最適化器を変更することは可能でしょうか?
①MPCの最適化器としてQP以外の手法に置き換えることは可能か。 可能です。MPCのオブジェクトを作成した後、以下のようなコマンドを実行すると、自作のQPソルバーを使って計算を行うようになります。 % Simulinkでシミュレーション実行する時の計算...

3 maanden ago | 0

| accepted

Answered
バタワースフィルタを併用した1回微分における領域エラーについて
ひとまず、Zero-Poleブロックの使い方を間違えていることが分かりました。ただ、領域エラーが発生している理由はよく分かりません。 Zero-Poleブロックの「極」「零点」の項目には、極と零点の値を並べたベクトルを指定します。よってOHASHI様の指...

3 maanden ago | 0

Answered
mpc toolboxの使い方について
ひとまず以下の動画を見ていただけますでしょうか。少し古いですが、この中で一通り解説しています。 https://jp.mathworks.com/videos/introduction-to-model-predictive-control-mpc-pa...

3 maanden ago | 0

| accepted

Answered
MATLAB functionブロックについて
MATLAB Functionブロックではコード生成に対応していない関数は利用することができません。もしCコード生成を前提とした機能構築をされている場合は、以下の方法は解決策にはなりませんが、参考にしていただければと思います。 MATLAB System...

3 maanden ago | 0

Answered
Simulink でゲームコントローラーを使用
Play StationのコントローラをJoy Stickとして認識させることができれば、「Joystick Input」ブロックでSimulinkに入力させることができます。「Simulink 3D Animation」というツールボックスが必要になりま...

4 maanden ago | 0

Answered
Simscape Multibodyを使った閉じた構造のモデル化について
添付のモデルのように接続するとエラーなく構成できます。 watanabe様のお使いのブロックが全て見えていないので予想ですが、「Weld Joint」を使っていないのではないでしょうか。 また、ループの最後の「Rigid Transform6」の座標変...

5 maanden ago | 1

Answered
JMAG-RTモデルの解析
モデルの規模に寄りけりですが、一般的には以下ぐらいのスペックであれば問題なくシミュレーションできると思います。 CPU : Core i7 RAM : 16GB SSD 500GB また、作業性の面でモニターは2枚以上あると作業が捗ります。 ご参...

5 maanden ago | 0

| accepted

Answered
simulink Corderで作ったーコードの中身を都度変えたい
Inportブロックを用いることで外部からの入力が行えるようになります。 サンプルモデルを添付しましたのでご確認ください。 今回の場合は、シミュレーション確認用のモデル「simulation_model」と、コード生成対象のモデル「controller...

5 maanden ago | 0

| accepted

Answered
Simulink でのシミュレーションデータのExcelにエクスポート方法
以下のリンク先のAnswerにありますように、データインスペクターを用いると簡単に出力することができます。 https://jp.mathworks.com/matlabcentral/answers/474541-dc-simulink#answer_...

5 maanden ago | 0

| accepted

Answered
simulink側からモデルワークスペース上に変数を作成する簡単な方法が知りたい
以下のWebページにあるset_paramコマンドを用いると、おっしゃっていることが可能になります。コマンドの使い方とSimulinkとのデータのやり取りについても書かれていますのでご確認ください。 https://jp.mathworks.com/he...

5 maanden ago | 0

Answered
Simlinkブロックの優先度を変更する際、即値ではなく”できる限り最後”のように指定する方法はありますか
Simulinkの実行順序を制御するには、例えばFunction callを使う方法があります。添付ファイルの「webview.html」を確認してください。 このように構成すると、「Input」「Calc」「Output」の順番で処理が行われます。 ...

5 maanden ago | 0

| accepted

Answered
ループしてる値のリアルタイム処理
最も簡単に行うには、添付のようにSimulinkブロックのハンドルを使う方法があります。モデルのバージョンはR2019aです。 ただし、この方法ではSimulinkからMATLABに渡すことができませんし、Simulinkが実行中でなくてもブロックの値が...

5 maanden ago | 0

| accepted

Answered
Simscape MultibodyでJointの動きをプログラミングする方法
添付のように、「Simulink-PS Converter」を用いることで、通常のSimulinkの信号を接続することができます。添付のサンプルではConstantブロックを接続していますが、それ以外のSimulinkの信号を扱うブロックからも接続できます...

5 maanden ago | 0

| accepted

Answered
モデル間で共有されるライブラリ サブシステムからの再利用可能なコードの生成での関数名について
添付ファイルのようにライブラリの関数インターフェースを設定するとできるようになります。 参考リンク:https://jp.mathworks.com/help/ecoder/ug/library-based-code-generation-for-sub...

6 maanden ago | 0

Answered
simscapeのローカルソルバーの設定を変更して連続実行
Solver Configulationのハンドルを取得すればスクリプトで変更することができるようになります。 例として以下のように整合性の許容誤差を変えながらシミュレーションするものを作ってみました。 %% 初期化 clear; default_...

6 maanden ago | 0

| accepted

Answered
Simscape MultibodyでRevolute Jointに角度を入力する方法
Simscape Multibody にてトルクや力ではなく軌道を入力して動かすということであれば、以下の例にあります逆動力学の手法を用いることができます。 https://jp.mathworks.com/help/physmod/sm/example...

6 maanden ago | 0

Answered
simlink内scopeから得られたデータをMATLABに入れる。
From Workspaceブロックを用いてみてはどうでしょうか。 https://jp.mathworks.com/help/simulink/slref/fromworkspace.html このブロックから信号をMATLAB Functionに入...

6 maanden ago | 0

Answered
Simscapeで作成したdcモータショートブレーキモデルの回転角速度をscopeに表示
添付画像のように「Ideal Rotational Motion Sensor」ブロックを用いて計測することができます。

6 maanden ago | 1

| accepted

Load more